シラミンローションの特徴

シラミンローションに関する7つの特徴

シラミンローションには、以下のような特徴があります。

>>シラミンローション直営店はこちら

【1】天然由来成分100%

シラミンローションは、子供のアタマジラミ対策をメインに開発されたため、十分に安全性を考慮して作られています。

子供の頭だけではなく、大人のデリケートゾーンに寄生する毛ジラミにも用いることができます。

【2】従来とは異なる駆除方法

殺虫成分のフェノトリンを含む従来の駆除剤は、アタマジラミの神経に作用して動きをマヒさせるものです。

シラミンローションは、殺虫ではなく「脱水」と「窒息」という方法で駆除します。

この働きがナチュラル成分のみで出来ているというところに注目です。

【3】最短20分という早さ

従来の駆除方法では、早くても7~10日ほど続ける必要があると使用方法にも書かれています。シラミンローションは、最短20分で駆除できる場合もあるという効き目です。

【4】卵も同時に駆除できる

フェノトリンを含む駆除剤は、シラミの口や皮膚から吸収され神経をダメにするというものです。動いている虫の神経にしか作用しないため、卵には効き目がありません。

シラミンローションは、脱水状態を誘発する働きが卵にも効きます。

【5】抵抗性シラミにも通用

フェノトリンなどの殺虫剤の効かないアタマジラミが増えてきていると言われています。

シラミンローションは、物理的な作用で抵抗性シラミに対しても効き目は変わりません。

【6】幼稚園での臨床試験を実施

安全性と効果の確認として臨床試験も実施済みです。

シラミンローションは、アメリカの幼稚園の園児44人を対象として比較試験も行われています。結果は、直営店サイトにも記載されています。

【7】全額返金保証

効果に不安がある場合でも安心して使用いただけるように、メーカーであるドクターズチョイスの製品は、すべて90日間の全額返金保証付きなので、金銭的リスクゼロで試すことができます。

アタマジラミの成虫~卵を同時駆除

シラミンローションで特筆すべきポイントは、卵も同時に駆除できることです。

従来の駆除剤は、成虫や幼虫には効き目はあるものの、卵には効かないことが悩みの種でした。

アタマジラミの成虫と幼虫、そして、卵も同じタイミングで駆除することが可能なら、卵がふ化して症状をぶり返すこともなくなり駆除期間の短縮が可能です。

天然由来成分で安心の内容

効き目が良い分、肌が負けてしまったり、ヒリヒリしたりなどの副作用があっては、元も子もありません。

使う製品の安全性も重要です。

シラミンローションに含まれる成分は、安全性が確認された天然成分100%です。子供に多いアタマジラミだけでなく、大人に起こる毛ジラミの両方に使うことができます。

シラミを脱水・窒息で駆除する新しい方法

シラミンローションは天然由来成分のみなのに、殺虫剤成分を含む従来の駆除剤より効き目が早いことで注目されています。

殺虫剤とは異なる「脱水」と「窒息」という二つの作用で駆除するからです。

従来品と比較し、違いに触れていきたいと思います。

従来からある駆除剤との違いを比較

主なシラミ駆除剤は、以下のような違いがあります。

■スミスリン

従来からある市販品のスミスリン(フェノトリン)は、神経障害を起こして動けなくなったシラミを息絶えさせることで駆除する方法です。

ピレスロイド系殺虫剤は、昆虫や両生類、または、爬虫類などを駆除するの殺傷力を持つ薬剤で、人など哺乳類には無害と言われています。

ただし、卵は駆除できません。

■シラノン

市販品でよく見かけるシラノンは、成分がシラミの成長を阻害し時間とともに力尽きるのを待つという方法です。この商品は、シラミンローションと同じように天然成分のみで卵にも効くそうです。

その分、完全駆除まで時間がかかるというレビューが多かった印象があります。

■シラミンローション

ドクターズチョイスのシラミンローションは、天然のミネラルオイルの特性による「脱水」と「窒息」という2種類の方法によってシラミを駆除します。

殺虫剤とは異なるため、抵抗性シラミにも変わらず効き目があるのも特徴の一つです。

シラミンローションなら短時間で済む?

シラミンローションは、最短20分で脱水状態に追いやることができる場合があります。

ローションを子供の頭に塗り、「20分」はそのままにしておく必要があるので、子供には少し辛いかもしれませんが、試す価値はあるのではないでしょうか。

シラミンローションは臨床試験も行われています。

アタマジラミに感染した幼稚園児40名以上を対象に行われた臨床試験では、他のシラミ駆除製品も併用した中で唯一シラミンローションだけが100%駆除できたという報告もあります。

再感染予防に最適なシャンプー

アタマジラミを完全駆除しても、流行中だと再感染のリスクが残ります。

そんな時には、予防や忌避に有効なドクターズチョイスのシラミンシャンプーの利用が最適です。

シラミンシャンプーには、シラミなどの寄生虫が嫌がる匂い成分を含むニームオイルを始めとして、寄生虫や細菌の殺菌にも有効とされるハーブ由来の成分などが複数配合されています。

シャンプーとして使用することでシラミが寄生するリスクを抑えてくれるだけでなく、駆除を終えた後の再感染を防ぐ方法として用いることができます。

しっかり取り除くには専用のクシ

専用のクシは、アタマジラミを直接取り除くことが出来るので便利です。

アタマジラミ対策には、ドクターズチョイスのシラミンローション、シャンプー、そして、専用のクシで効率を上げることができます。

これらは、3点セットとしてドクターズチョイスの直営店で取り扱われていて、単品で買うよりお得です。

シラミンローションが届くまで

ネックとなるのが注文してから届くまでの時間です。注文から到着まで、5~10日程度かかります。

すぐに欲しいと思っても、流通の関係上そうもいきません。

理想は、「アタマジラミ流行のお知らせ」が届いたら早めに注文しておくことです。

専用クシだけを別で用意してある程度除去しながら待つ方法もあります。

常備しておけばすぐに処置できる

家族1人がアタマジラミにかかると、全員に感染するリスクは高いと言われています。

家族で感染すると処置が大変です。

アタマジラミが潜んでいる可能性のあるシーツや枕カバーを毎日のように洗濯したり、子供のアタマジラミをケアし、そして、自分のこともやらなくてはいけない。

いち早く気づいてすぐに対処すれば、短期間で済みます。

場合によっては、夏場のプールが始まる時期に差し掛かり一気に流行すると、必要な時に限って品切れということも考えられます。

手遅れにならないためにも、早めに準備をご検討ください。

>>シラミ完全駆除3点セットの詳細はこちら

関連記事一覧

MENU